脂肪肝は改善出来る?

脂肪肝は改善出来る?

脂肪肝

脂肪肝は不治の病ではありません。早期発見できれば、生活習慣の改善などで状態を良くすることが出来ます。
そこでカギになるのが『中性脂肪』や『悪玉コレステロール』です。

 

中性脂肪や悪玉コレステロールが溜まり続けることにより脂肪肝が発症し、悪化してしまいます。
ですから、中性脂肪などをいかに効率よく排出するかが重要です。
中性脂肪の排出に有効なのが、ニンニクです。アリシンという成分が肝臓を活性化させ、中性脂肪の排出をサポートします。
悪玉コレステロールには卵黄です。卵黄に含まれるレシチンは悪玉コレステロールを流してくれます。このように、ニンニクと卵黄は脂肪肝などに有効性があるため、サプリメントでもよく組み合わせられる食材です。

 

もちろん、肝臓自体に働きかける有効成分も必要です。
アルコールの摂取を控えたうえで、肝機能を高める有効成分を含む食品やサプリも取り入れていきましょう。

 

食生活や運動不足を見直し、肝臓に良いサプリを毎日の習慣にすることで軽度の脂肪肝は改善が可能です。
ただし、サプリは毎日続けないと意味を成しませんので、飲み忘れたり、途中で挫折しないように気を付けてください。